文字サイズ:

 

大阪校 ワンデイセミナー

ワンデイセミナー > 大阪校

奈良・正倉院にも残る「1250年前の香り」を再現

和の香り

※開催前日の18:00以降のキャンセルの場合、
キャンセル料(全額)が発生いたします。
 
締め切り後の当日のお申し込みは
お電話でお問い合わせ下さい。
 
 


【セミナー内容】

「匂い袋」の材料は、数種類の漢方素材。
奈良時代にはじまり、時を経て今もなお受け継がれている素材は身近なものばかりです。
丁子(ちょうじ)、桂皮(けいひ)、竜脳(りゅうのう)、白檀(びゃくだん)、大茴香(だいういきょう)。
それぞれの原料が持つ効果や効能を学び、「におい袋」がやがて「練り香」「源氏香」として変化する香りの文化や歴史を検証します。
 
香木・香原料を砕いたものを使用して、オリジナルブレンドのお香作りにもチャレンジ!
教室に入るともうそこは、雅でロマンティックな香り漂う空間に早変わり。
遥か遠く1250年前の歴史に思いを馳せながら、優雅なひと時を楽しんでみてはいかがですか?

♪作ったお香は全てお持ち帰りして頂けます。
受講料:3,000円
★ 60歳以上の方 1,500円(年齢が確認できるものをお持ちください)
持ち物:筆記用具
 
講師

【講師名】河端 昭雄(薬剤師)
東北医科薬科大学薬学部卒業後、薬日本堂入社。今までドラッグストアー・調剤薬局・漢方相談薬局の3業態を40年以上経験しその知識をスクールの授業に反映している。また、日本の薬草文化や東西に共通するスパイスそして遣唐使のもたらした薬物の素晴らしさを紹介した講座は人気を集めている。 薬日本堂漢方スクール校長。

※開催前日の18:00以降のキャンセルの場合、
キャンセル料(全額)が発生いたします。
 
締め切り後の当日のお申し込みは
お電話でお問い合わせ下さい。
 
 
  • 詳細検索はこちら
 

TOPICS

  • NIHONDO KAMPO MUSEUM

PAGE TOP