文字サイズ:

 

品川校 プレミアムクラス

プレミアムクラス > 品川校

「ていねいな手作り生活」を始める

つくりおき薬膳のすすめ ~薬膳保存食と常備菜~

※3日前の18:00までにお申し込み下さい。


【セミナー内容】

昔ながらの知恵を活かした保存食や常備菜があると日々の食卓に便利です。家族一人ひとりの体調に合わせて食卓をととのえたいと思っても、忙しい毎日の中では難しいもの。作りおきの保存食や常備菜があれば献立のバリエーションも広がり、コンディションに合わせた一皿が手軽にできます。
日々の暮らしに、添加物や化学調味料が入っていない安心安全な自家製食品と薬膳の考えを取り入れて、「ていねいな手作り生活」を始めてみませんか。
 
<テーマ>
 
 5
 「旬の食材を美味しく食べる便利だれ二種」
  ~薬膳酢醤油と万能トマトソース~
旬の食材や好きな食材を体質や体調に合わせて美味しく調理できたら嬉しいですね。
様々な料理に使えて簡単に薬膳に展開することができるお助けアイテムをお作りい
ただきます。二種類作ってお持ち帰りです。
 
 6
 「年に一度の梅仕事」
  ~夏バテ予防の梅干し作り~
毎年この時期にしか出回らない梅の実を使って梅干し作りをしましょう。失敗の少ない漬け方をお伝えしますので、難しそうと今まで挑戦できなかった方もこの機会にいかがですか?およそ800g仕込んでお持ち帰りです。
 
 7月
 「発酵の知恵で暑さを乗り切る」
  ~夏野菜を美味しく頂くぬか床作り~
夏は瑞々しく美味しい野菜が沢山ありますが、生野菜ばかりでは身体を冷やしてしまいます。免疫強化に有効な発酵食品・ぬか漬に挑戦して、夏を元気に乗り切りましょう。上手なお手入れ方法もお伝えしますので、過去に挫折した方も安心です。
食卓に、無添加で安心安全、さらに薬膳の考えを取り入れた“自家製”のあるやさしい毎日を始めてみませんか。
 
 
 
持ち物:筆記用具、エプロン
受講料:5,800円(材料費・消費税込み)
講師

【講師名】古橋 智子(漢方上級スタイリスト,養生薬膳アドバイザー)
20代から保存食作りに親しみ、おもに東京と埼玉の子育て支援サロンやカルチャーサロンでワークショップ講師として活動。イベント出展もおこなっている。 素材の旬だけでなく、体質・体調に合った材料での保存食作りをしたいという思いから漢方を学び、単なる保存食にとどまらない「薬膳保存食」のレシピを次々考案中。

※3日前の18:00までにお申し込み下さい。
  • 詳細検索はこちら
 

TOPICS

  • NIHONDO KAMPO MUSEUM

PAGE TOP