身体で感じる経絡 
5月:内臓下垂(下腹が出る)の東洋医学的理解と対処

身体で感じる経絡 

セミナー内容

手足に流れる十二の経絡を、様々な生理機能と症状を結びつけて、身体で感じて理解する為の講座です。
五臓六腑に属し身体の生理を機能させる十二経絡。それぞれの経絡の流れに、その経絡特有の生理機能があります。

その経絡の働きが乱れることで、様々な症状が出ると考えます。
そこで、経絡と五臓六腑の働きを身体の前後・上下・内外などの流れから立体的に理解していきましょう。

経絡の流れる位置と身体の生理機能の関係がわかると、どの経絡の巡りが悪くて様々な症状が現れているのかがわかります。

その上で症状に合わせてすぐに実践できる、経絡とツボの使い方を実技で実感して頂きます。
経絡を実感して、ご自身や家族のケアの為の、健康法を楽しく学びましょう。


<テーマ>
5月:内臓下垂(下腹が出る)の東洋医学的理解と対処

鍼灸治療をしている患者さまの中で非常に多くお見かけするのが内臓下垂です。
内臓が下垂すると内臓の働きは悪くなり、下腹部が出てきて、猫背にもなりやすくなってしまいます。
今回のセミナーでは内臓下垂が起こる状態を、内臓の働き具合や、筋肉骨格の状態等からなぜ起こるのかを解説していきます。
その上で、東洋医学における下垂が起こる虚の状態を五臓の働きや経絡からわかりやすく理解していきましょう。
そして、内臓下垂を改善するための治療でよく使う経絡やツボの使い方やケアの仕方をお伝えしていきます。

※事前に「はじめての漢方入門」のご受講をおすすめします。



【録画受講サービス対象講座!】
当日ご都合が合わずご受講できない方・当日ご受講いただいた方どちらも、セミナー開催の翌営業日の18時までに録画受講用のURLをご登録のメールアドレスへお送りします。
視聴期間:7日間
期間中は何度でも繰り返しご視聴いただけます。

※視聴期間の延長はございません。
※当日ご都合が合わず録画受講をご希望の方は、オンライン受講で申込・決済をお願いします。
セミナー詳細
講座タイプ 1DAYセミナー
受講料 3,200円(消費税込)
材料費 0円(消費税込)
持ち物 筆記用具 実技を行う可能性がございますので、肘や膝まで出せる動き易い服装でご参加ください。
注意事項・その他 校舎受講・オンラインのいずれかでお選び下さい。 オンラインの場合、事前にZOOMの登録が必要です。 ZOOMの登録方法や当日使用する資料については、受講料お支払完了後にメールでご案内いたします。

受講申込

講師紹介

オンライン受講フロー

  • お申込み・お支払い

    開催前日まで

  • 事前登録メール受信

    支払完了後に受信

  • 招待メール受信

    事前登録完了後に受信

  • 招待メールURLで受講

    開催30分前から入室可