~生理機能と症状を結びつけて理解する経絡の働き~

身体で感じる経絡

  • 経絡・ツボ
  • http://www.kampo-school.com/common/img/seminar_web/944_1.jpg

セミナー内容

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

<鍼灸師がお伝えする経絡の働き>

手足に流れる十二の経絡を、様々な生理機能と症状を結びつけて、身体で感じて理解する為の講座です。
五臓六腑に属し身体の生理を機能させる十二経絡。それぞれの経絡の流れに、その経絡特有の生理機能があります。
 その経絡の働きが乱れることで、様々な症状が出ると考えます。そこで、経絡と五臓六腑の働きを身体の前後・上下・内外などの流れから立体的に理解していきましょう。経絡の流れる位置と身体の生理機能の関係がわかると、どの経絡の巡りが悪くて様々な症状が現れているのかがわかります。
その上で症状に合わせてすぐに実践できる、経絡とツボの使い方を実技で実感して頂きます。
経絡を実感して、ご自身や家族のケアの為の、健康法を楽しく学びましょう。
 
<テーマ>
6月:胃腸の不調と経絡
■7月:冷房病
8月:蕁麻疹(かぶれ)
9月:頭痛
 
※事前に「はじめての漢方入門」のご受講をおすすめします。
※8月のセミナーは品川校から大阪校へライブ配信します。
 
☆彡Zoomでもご受講いただける日程がございます!詳細・お申込はこちらから

講座詳細

 
受講料:3,200円(消費税込)
持ち物:筆記用具
☆実技を行う可能性がございますので、肘や膝まで出せる動き易い服装をご準備ください。
 
〈受講生のみなさまへのお願い〉
・受講生ご自身、ご同伴者に風邪の症状や発熱、咳、強いのどの痛み、だるさや息苦しさなどの症状がある場合は受講をお控えください。
・受講生ご自身、同居のご家族に、14日以内に海外から帰国した方がいる場合、受講をお控えください。
・マスクの着用をお願い致します。着用していない場合、教室内への入室をお断りする場合がございます。
・受講前には、手指消毒液や石鹸を使っての正しい手洗い、うがいをお願いします。
・受付前のロビーや教室内でのお食事はできるだけお控え下さい。お食事をされる場合、会話はできるだけ控え、周囲へのご配慮をいただきますようお願い致します。
お食事中以外はマスクの着用をお願い致します。
・ロビー等の共有スペースの利用・滞在は、必要最小限にとどめてください。
形態 1day
校舎 品川校

日時・空席状況

校舎を選択
日付 時間 学校名 講師・持ち物等 空席状況 予約

    講師紹介

    その他の講師

    講座検索トップへ